Month: June 2019
早漏を治すと遅漏の心配が出る

早漏の治療には外科的療法と内科的療法があります。 まずは美容外科などで行う治療法です。 亀頭が敏感なために起こる早漏の症状には、亀頭全体にヒアルロン酸を注入するという治療があります。 施術時間は10分ほどで注射1本で完了し、亀頭粘膜を強化します。 はりと硬さを増すことでペニス全体のパワーアップにもつながります。 時間をかけてお互いに満足のゆく性行為を、ゆっくりと楽しむことができます。 さらに最近ではプリリジーという早漏症治療薬を内服する治療も行われるようになってきました。 この薬は欧州を中心に世界40ヶ国で認可され、その効果や安全性は確立されていますが、日本ではまだ未承認の薬です。 正規品を輸入して使用する形になります。 個人でも輸入は可能ですが、安全に使用するためにもクリニックで処方してもらうことが一番安全です。 早漏を治すと遅漏の心配をされる方がいますが、適切な治療を受ければそのようなことはありません。 早漏改善効果が高いということは遅漏気味になることを意味しますが、もともと早漏であった場合にはそれほど心配する必要はありません。 ただし早漏とEDを同時に発症している人の場合は、注意が必要です。 ED治療薬の種類によっては、これらの症状の改善と同時に遅漏になる場合があります。

2019年06月25日
勃起不全と早漏の両方を治す薬

勃起不全と早漏の両方を治す薬【スーパーカマグラ】は、インドのジェネリック製薬会社が製造販売しています。 そのためジェネリック医薬品になるので価格を安くして購入する事が可能です。 有効成分はバイアグラ同等、クエン酸シルデナフィルを1錠あたり100mgも含有しています。 クエン酸シルデナフィルは勃起不全の原因である5型ホスホジエステラーゼの酵素活性を阻害する働きがあり、この効果によって陰茎に力が入り勃起を促進し、持続時間を長く保ってくれます。 同時にスーパーカマグラにはダポキセチンが含有されており、自律神経に作用して乱れた交感神経のバランスを整え改善してくれます。 これには早漏特有の射精に至るまでの時間を改善し、射精コントロールや射精のタイミングを持続させる効果があり、早漏防止に大変役立ちます。 通常に比べ射精を2倍から3倍遅らせることが臨床試験からでも確認されており、脳内の興奮を鎮めるセロトニンの濃度を高めることで性的に敏感になった脳を鎮めて射精までの時間を遅らせることが可能です。 スーパーカマグラの最適な服用タイミングは性行為の約30~1時間前が最適とされています。 また食事前の空腹時や食後1時間後に服用するのも効果的とされています。

2019年06月05日